エステでデリケートラインの脱毛にいってきました

デリケートラインをエステで?

性器や肛門まわりのムダ毛なんですけど、自分でできる女性って少ないと思います。ビキニでいう前の部分のVラインを整える程度なら何とかなりそうですが、IラインやOラインになると鏡をつかってもよく見えない部分もあるので自分では太刀打ちできませんよ。会社の同僚とハワイに旅行することになり、Tバック水着を着る予定なので、勇気をだしてエステに脱毛にいってきましたよ。デリケートラインからムダ毛がはみ出てるほうが恥ずかしいですから。

エステでは実際どうやるのか

行きつけのエステでは足や脇の脱毛はしているので、いつもの担当のエステシャンに、デリケートラインの脱毛の相談をしたところ、「いいですよ~すぐにできますよ~」と明るい対応でまずはほっとしました。そして、ものすごく小さいTバック紙のショーツを渡され、それを着て脱毛に入ります。まずは、おおまかにハサミで形を整えるんですが、その時に大事なのは足やお腹の脱毛も一緒にやることだとか。デリケートラインだけつるつるで、それ以外はムダ毛がってことになりかねません。

いよいよデリケートラインの脱毛に

大まかに毛を整えた後に、いよいよデリケートラインの脱毛です。エステではフラッシュ式の脱毛マシーンを使うのですが、ヘッドは局部にもあてれる小さいタイプでした。小さい紙Tバックショーツのヒモを少しずらして、局部を指で伸ばされながらフラッシュをあてられて行きます。敏感な部分が見られてると思うと恥ずかしいのなんので、ついつい無駄な雑談をしたりしました。でも、痛みは足よりもちょっと痛い程度で、全然我慢できるレベルでしたよ。

医療脱毛は、医療機関で医師が施術を行います。医療用のレーザー機器を使用します。照射パワーが強く、短期間で脱毛出来ます。最初に医師が肌の状態を診察し、適切な照射パワーを判断します。万が一、肌のトラブルが起きた場合、医師が診断します。エステサロンより脱毛完了に要する時間が短く、より高い脱毛効果が期待出来ます!

エステでデリケートラインの脱毛にいってきました